自転車やバイクのマナーの悪さ

 昨今自転車やバイク、断然原動機付自転車の運営礼儀が酷いと思いませんか?
日々とっても自責をしています。
相手方、そんなことないですか?
 一際目立つのは、ストリートの右側車線運転です。
あたいが住んでいる街角のストリートが小さいというのはあるかもしれませんが、
自家用車の右手を走り抜けて行くのです。
自家用車の右手から自転車やバイクが来る事は想定していないので、
俄然自転車やバイクが走り抜けて行かれると、果たしてびっくりしてしまいます。
びっくりするだけならいいですが、自家用車を走らせていていくぶん右側によけたりする場合はもちろんあるので、
そんな時に右手から自転車やバイクに突進して来られたら、災いになってしまいます。
この場合も、後方を確認しなかった自家用車乗員の人物に災い役割が重く判定されてしまうのでしょう。
こんな理不尽な言及はありません。
それと、走行する自家用車の右手を走り抜けるという事は、
対向車線の自家用車にとっても相当危険で迷惑な話です。
 余りにも傍若無人な運営をしているので、罰則と収拾を強化してほしいと思っています。首ニキビの治療は、化粧水で大丈夫です